ミッシェル福島プロフィール2009
Michelle Fukushima PROFILE 2009

Model : Michelle Fukushima / Photographer : Kenji Watanabe


ミッシェル福島
Michelle Fukushima

モデル + タレント + エッセイスト + パーティーリポーター&オーガナイザー
Model + Tarent + Essey + Party Reporter & Organizer




プロフィール & ワークス
PROFILE & WORKS

セレブ系・才色兼備のマルチタレント。
モデル、タレント、エッセイスト、
パーティーリポーター&オーガナイザーとして各メディアで活動。
鹿児島生まれの京都育ち。ロンドン2年、シドニー1年在住。
海外への無数の渡航経験と、国際色豊かなネットワークを持つ。
常に前向きで明るいキャラクターを生かし、独自の可能性を広げ続けている。

シドニ一では、" ネイルア一ティスト "の資格を取得。
また、ミッシェル福島本人の"顔"が、日本では数少ない "マネキンの顔"
のモデルとなり、『文藝春秋』にマネキンに関するエッセイを執筆。
書けるモデルとして注目を集める。
趣味は"風水"で、自宅マンションを風水御殿にデザイン。
TBSのアイドルグループV6の番組 「ラブセン」より取材オファーがあり、
ミッシェル福島自身が自宅を披露。 リビングに3体あるマネキンや、
自慢のアントニオ・ガウディ作カーサ・パトリョーの 組椅子なども放映された。

モデル
MODEL

『ミッドシーズン(英)』、『オリンピア(英)』ファッション見本市出演。
『テームズTV(英)』、『フジTV(日)』番組出演。
『CEFI』オリエントファイナンスの会員誌にて、表紙並びにグラビアモデル。
『LEAP』鹿児島の情報誌にて、表紙並びにグラビアモデル。
テレビCM、プロモーションビデオ、また、着物のモデルなど多数出演。
『ミッシェルマネキン』のマネキン原型モデル。
騎馬スペクタクル「ジンガロ」のオフィシャルカメラマンである
アントワーヌ・プーペル氏のポートレートモデル。

タレント & エッセイ
Talent & Essay

◆TV・ラジオ出演
『KBS京都』、『FM大阪』、にて看板番組。
『FM鹿児島』「ミッシェルズBAR木曜日」では、
パーソナリティ 兼 放送作家として1年間に渡り出演。
トライアスロンをはじめ、スポーツイベントの司会やゲストなど多数。
『HONDA』TVCMナレーションなども担当。

◆海外レポート執筆
『日経TRENDY』、『日刊ゲンダイ』、
『MEETS』大阪の情報誌、『FM STATION』など数誌に執筆。
ロンドン、パリ、シドニー、フィジー、ベトナム、
タイ、香港、上海、台湾、ソウル他。
スピリチュアル雑誌『TRINITY』では、スピリチュアルリポーターとして執筆。
ロンドンにある風水に基づいて建てられたホテル"MYHOTEL"や、風水
マスター"ヤン・シセック氏" (イギリスのセレブ御用達風水師) にインタビュー。

◆執筆
『文藝春秋』巻頭エッセイ寄稿
ミッシェル福島自身の顔がマネキンのモデルになったエピソード。
学研『小説フェミナ』ショートエッセイ寄稿

◆連載
『LEAP』 鹿児島の情報誌で3年、巻頭カラーエッセイ連載。
『KELLY』名古屋のの情報誌で1年、エッセイ連載。
また、レストランの取材などを担当。

◆インタビュー
『京都新聞』、『南日本新聞』など多数。

◆アートディレクション

2008年11月、六本木のラウンジ『ギャラリー』アートディレクションを担当、
カメラマンのベンジャミン・リー氏をキャスティング。

2009年5月、株式会社ストーンマーケット代表取締役社長、中村泰二郎氏
『写真集』のアートディレクション、ならびに、中村泰二郎ものがたりを執筆。

パーティーリポーター&オーガナイザー
Party Reporter & Party Organizer

◆パーティーリポーター
『 INTER FM 』「リーソル・ウェポンショー」、『 TOKYO FM 』、
『 J-WAVE 』「ナイト・ストーリーズ」(DJクリス・ペプラー氏)などにゲスト出演。
DJとして尊敬してやまないクリス・ペプラー氏を前に、
生放送で30分間パーティーについてトーク!

◆パーティオーガナイザー

初プロデュ一スパーティー『キンセラ一ズ』in シドニー(AU)
「夢中ナイト MUCHU night」開催。

2006年4月21日、麻布十番『 WEREHOUSE 』
自身の「 バースデーパーティー」をプロデュース。
ゲストには、ファッション評論家でお馴染みのドン小西氏や、
俳優で元仮面ライダー役の半田健人氏もお祝いにかけつけた。

2006年6月23日、広尾・高級会員制クラブ『 Privete Lounge Hiroo 』
「 Fuji Night 」 開催。
マジシャンの西亮一氏によるテーブルマジックや、 元cha-chaのダンサーMASATO氏のパフォーマンスで会場を盛り上げた。 ミッシェル福島の"福島の友人"から贈られた朝採れたての"キュウリ"60本が、 味噌と一緒に振舞われ、ゲストの電撃ネットワーク・南部虎弾氏も、 その新鮮なキュウリの美味しさに舌鼓を打った。

2007年8月31日、六本木一丁目・泉ガーデン『 Ma Chambre 』
「さよなら夏・・・中近東ナイト」をプロデュース。
DAFの生演奏者ハミド氏( 2006FIFAワールドカップ・イラン戦にて国歌を独唱 ) と、 ベリーダンサー・タニシュクさんによるコラボレーション、 総勢300人を超えるお客様と、スペシャルゲストとして来場された デヴィ・スカルノ夫人やドクター中松氏らを、未知なる国、中近東へと誘った。

2007年11月22日、『 Ma Chambre 』
「 Celeb Fashion Night 」をプロデュース。
日本ではあまりロングドレスを着る機会がないため、 たくさんの女性にお召し頂こうと企画。オシャレな男女各1名づつを ベストドレッサー賞として選出され、ゴージャスな薔薇の花束がプレゼントされた。 また、同時に行われたお楽しみ抽選会は、美元さん[みをん](高嶋政伸の妻)の お手伝いで盛り上がった。当日は、ロングドレスの女性達で華やいだナイトとなった。

2009年4月10日、アルマーニ銀座タワー会員制ラウンジ『 armani/prive 』
「夜桜の後で、ナイト」を開催。
夜桜を愛でた後に、お立ち寄り頂きたいな、というコンセプトのパーティー。 会員だけのラクジュアリーなスペースを4月よりパーティー会場として開放。この煌びやかな空間で、お楽しみ抽選会や、ミッシェル福島さん手作りによる"出汁巻き玉子"が80名のゲストに振舞われた。また、ミッシェル福島自身のシークレットバースデーも同時開催された。、友人で女優のマリアンさんなどセレブレティーも多数来場。サロンからベランダに出ることも可能で、液晶プロジェクターで壁面に映し出された日本各地の桜の映像とともに、銀座の風と夜景を堪能しながら、約300名のゲストで盛り上がった。